本文へスキップ

岡田絵具店は、おもしろ、オススメ、便利れ画材を紹介する画材店です。

電話でのお問い合わせは048-771-0568

メールでのお問い合わせはこちら

技法technique

膠の保存方法New!

溶かした膠は、すぐに腐ってきます、膠の保存には注意が必要です。
長期間の保存は出来ないと考え、使う量だけ溶かすようにしたほうが無難です。
ラップをして冷蔵庫に保管しても4〜5日が限度と考えてください。
古くなった膠は、絵具の発色を悪くするばかりか、絵具の定着も悪くしてしまい、後で剥がれることもあります。
必要なとき、必要な量の膠をいつでも使える便利な保存法を紹介します、
先ず、500ccの水に1cm角大の鹿膠を入れ、冷蔵庫に一晩おくと膨潤して寒天状になります。
寒天状になった膠を密閉容器に入れ冷蔵庫に保存しておけば、
後は必要量を取り出してお湯を注げばそのまま使えます。
但し、この場合もあまり長くは保存できませんので注意のこと。





商品イメージ1





鹿膠


商品イメージ2






一晩おいて寒天状になったもの




ショップ情報

岡田絵具店

〒362-0037
埼玉県上尾市上町1−4−2
TEL.048-771-0568
FAX.048-771-0568
→ショップ案内