本文へスキップ

岡田絵具店は、おもしろ、オススメ、便利れ画材を紹介する画材店です。

電話でのお問い合わせは048-771-0568

メールでのお問い合わせはこちら

技法technique

金泥の扱いNew!

トキ皿に出して、指の腹でつぶし、うすい膠水を少量づつ加えながら、よく練り合わせます、
粘りが出てきたら、こすりつけるようにして、さらに細かくする気持ちで練る、
金泥の場合、膠が濃すぎると、発色が悪くなりますから、うすめに心がけて下さい。
次に、電熱器で温め、水分を蒸発させ、ぬるま湯を入れてよく混ぜ、しばらくして、上澄みを捨てます。

又、膠を入れて練り合わし、電熱器で水分を蒸発させる、
これを数回繰り返し、つやのある美しい発色の金色にする事が出来ます、
最後に、うすい膠で溶いて、水を加えて使います。
使い残しの金泥は、ぬるま湯を加えて、上澄みのあくを捨てる作業を繰り返し、
膠分がなくなることで、再度利用することが出来ます。



商品イメージ1




金泥の包みを開く



商品イメージ2



絵皿に取り出す





商品イメージ2




薄めの膠水を加える





商品イメージ2




指でよく練り合わせる





商品イメージ2




こすりつけるように練る





商品イメージ2


電熱器で水分をとばす





商品イメージ2




ぬるま湯をたっぷり加える





商品イメージ2




よく混ぜあわせる





商品イメージ2


上澄みあくを捨てる







商品イメージ2




膠水と水を加え溶き下ろす






ショップ情報

岡田絵具店

〒362-0037
埼玉県上尾市上町1−4−2
TEL.048-771-0568
FAX.048-771-0568
→ショップ案内